豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝國憲法の「法律の留保」について

「法律の留保」といふものがあり、それには次の2つの意味があるさうです。

① 行政權によつて國民の權利を制限するには法律が必要である。(良い意味)
② 法律によれば國民の權利を制限し得る。(惡い意味)

(參照:伊藤塾 入門講義テキスト 憲法)

言ひ方が違ふだけで、實質的には同じ事を言つてゐるのでは?と私は思つてしまふのですが、法律の專門家からすると雲泥の差があるのでせうね。

それで、①が良い意味で、②が惡い意味であり、帝國憲法は②だから惡い憲法だと云はれてゐます。

しかし、例へば「表現の自由」を定めた帝國憲法の第29條「日本臣民ハ法律ノ範圍内ニ於テ言論著作印行集會及結社ノ自由ヲ有ス」に關する戰前の憲法學をみると(( )は私)、

上杉愼吉 「(制限するには)法律を以てすべきことを規定したのである。」
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/42435939.html

田畑忍 「法律に依つてのみ一定の場合に之(制限)をなし得るに過ぎないのである。」
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/42435734.html

淸水澄 「其ノ制限ハ必ス法律ヲ以テセサルヘカラサルコトト爲セリ」
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/42435015.html

と、ある事からすると、①の意味ですよね。

なほ、フランス、ベルギー、イタリア、オランダ、プロイセン、オーストリアの國々も法律による制限があることが憲法に書かれてゐたさうです。
http://oncon.seesaa.net/article/188425355.html

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。