豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プレゼント】中国が攻めてくる!日本は憲法で滅ぶ[桜H23/2/21]




『日本は憲法で滅ぶ』動画CM.wmv



中国が攻めてくる! 日本は憲法で滅ぶ中国が攻めてくる! 日本は憲法で滅ぶ
(2011/02/25)
西尾幹二、井尻千男 他

商品詳細を見る


現存する大日本帝国憲法―真正護憲論とは何か 南出喜久治

『一日も早く、「大日本帝国憲法は現存してゐる」「明治典範は現存してゐる」との認識の復元を行ひ、占領憲法と占領典範を全否定しなければ祖国は再生できないのである。』


【出版社からのコメント】(Amazonから転載)

渡部先生の序文は簡潔に分かりやすくまとめられていて、それを読むだけでも日本国憲法がいかに酷いものであるかがわかります。その渡部先生の考えを南出先生は厳密に論理補強し発展させ、西尾先生と平松先生は過酷な現状認識の意識を、遠藤先生、岩田先生、田中先生は歴史的観点を、石先生、稲田先生、水島先生はお立場ならではの専門的視点を与えてくれました。さらに、井尻先生は「正統性」、早瀬先生からは「徳」というこれまで憲法で論じられることが少なかったテーマを展開していただきました。

まほらまと草紙ねっと書店

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。