豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝国憲法を読んでみよう② 憲法発布勅語

前回の①御告文に引き続き、今回は帝国憲法の憲法発布勅語を読んでみよう!




憲法發布敕語

朕國家ノ隆昌ト臣民ノ慶福トヲ以テ中心ノ欣榮トシ朕カ祖宗ニ承クルノ大權ニ依リ現在及將來ノ臣民ニ對シ此ノ不磨ノ大典ヲ宣布ス
惟フニ我カ祖我カ宗ハ我カ臣民祖先ノ協力輔翼ニ倚リ我カ帝國ヲ肇造シ以テ無窮ニ垂レタリ此レ我カ神聖ナル祖宗ノ威德ト竝ニ臣民ノ忠實勇武ニシテ國ヲ愛シ公ニ殉ヒ以テ此ノ光輝アル國史ノ成跡ヲ貽シタルナリ朕我カ臣民ハ卽チ祖宗ノ忠良ナル臣民ノ子孫ナルヲ囘想シ其ノ朕カ意ヲ奉體シ朕カ事ヲ奬順シ相與ニ和衷協同シ益々我カ帝國ノ光榮ヲ中外ニ宣揚シ祖宗ノ遺業ヲ永久ニ鞏固ナラシムルノ希望ヲ同クシ此ノ負擔ヲ分ツニ堪フルコトヲ疑ハサルナリ





前回同様、畏れ多くも読みやすくするため(理解の助けのため)に、いわゆる旧字をいわゆる新字に、カタカナをひらがなに変換し、句読点と改行を加えたものを下に掲載致します。





憲法発布勅語

、国家の隆昌臣民慶福とを以て中心の欣栄とし、朕か祖宗に承くるの大権に依り、現在及将来の臣民に対し、此の不磨の大典を宣布す。

惟ふに、我か祖我か宗は、我か臣民祖先の協力輔翼り、我か帝国を肇造し、以て無窮に垂れたり。此れ我か神聖なる祖宗の威徳と、並に臣民の忠実勇武にして、国を愛し公に殉ひ、以て此の光輝ある国史の成跡を貽したるなり。

朕、我か臣民は、即ち祖宗の忠良なる臣民の子孫なるを回想し、其の朕か意を奉体し、朕か事を奨順し、相与に和衷協同し、益々我か帝国の光栄中外に宣揚し、祖宗の遺業を永久に鞏固ならしむるの希望を同くし、此の負担を分つに堪ふることを疑はさるなり。






上のを()で読みを足したバージョン↓





憲法発布勅語(けんぽうはっぷちょくご)

(ちん)、国家の隆昌(りゅうしょう)と臣民慶福(けいふく)とを以て中心の欣栄(きんえい)とし、朕か祖宗(そそう)に承(う)くるの大権に依り、現在及将来の臣民に対し、此の不磨の大典(ふまのたいてん)を宣布す。

惟(おも)ふに、我か祖(そ)我か宗(そう)は、我か臣民祖先の協力輔翼(ほよく)に(よ)り、我か帝国を肇造(ちょうぞう)し、以て無窮(むきゅう)に垂れたり。此れ我か神聖なる祖宗の威徳と、並に臣民の忠実勇武にして、国を愛し公に殉(したが)ひ、以て此の光輝ある国史の成跡(せいせき)を貽(のこ)したるなり。

朕、我か臣民は、即ち祖宗の忠良なる臣民の子孫なるを回想し、其の朕か意を奉体(ほうたい)し、朕か事を奨順(しょうじゅん)し、相(あい)与(とも)に和衷協同(わちゅうきょうどう)し、益々我か帝国の光栄中外(ちゅうがい)に宣揚し、祖宗の遺業を永久に鞏固(きょうこ)ならしむるの希望を同くし、此の負担を分つに堪ふることを疑はさるなり。





帝国憲法を読んでみよう③ 帝国憲法上諭

帝国憲法全文

「欽定」の意味

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。