豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回「けんむの会岡山大会」

第四回「けんむの会岡山大会」大成功――大日本帝国憲法は生きています!

第4回 真正護憲論(新無効論)公開講座 岡山大会(おまとめ版)



「大日本帝国憲法」現存証明 南出喜久治

奈義町議会「大日本帝國憲法復原決議」

「清水澄博士のこと」

ジョージ・L・ウエスト博士のお言葉

『国会は粛清され、占領法規の下で明治憲法は破棄され、新たにフィリピン用に作られたメイド・イン・アメリカの憲法が採用された。この辺りの全ての事情に関しては、自著「強要された憲法」の中で、大量の証拠類の下に極めて詳細に議論しているので、ここで再度繰り返すことは省かせて頂く。ここでは次のことを言うだけに留めたい。

1960年代に、私がこの問題に気付いてから、私が話し掛けた・・・全てのアメリカ人は、下は鉛管工や農夫から上は連邦最高裁長官に至るまで、一様に「日本はなぜ自分達の憲法を取り戻そうとしないのか」と言っている。「自分達の憲法」とは、当然ながら明治憲法のことである。私も全く同感である。』


(※動画にて南出先生が読み上げられたものを、私が聞き取って書き起こしたものです。従って、書き間違えてしまっている部分があるかもしれません。また、聞き取れなかった部分がありますが、ご容赦ください)

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。