豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奪われた「日本語のいのち」 (正字・正かな)

戦後の国語改革で奪われた「日本語のいのち」
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/7729917.html

福田 逸の備忘録―独断と偏見 「仮名遣ひ」
http://dokuhen.exblog.jp/6274348/

『表記法は音にではなく、語に隨ふべし』— 福田恆存

現代假名遣は、「言葉への暴力」であり、それは「我々から古典を奪ふ」さうだ。
つまり、現代假名遣は、我々から歴史やアイデンティティーを奪ふといふことであらう。
從つて、現代假名遣は、もはや日本語ではないと言へるのかもしれない。
少なくとも正統な日本語ではない。「日本語のいのち」がないのだから。

さうか!戰後の日本人は、正統な日本語を遣つてゐないのだから、真の日本人のわけがないんだ!

安倍元首相は「戦後レジーム(体制)からの脱却」を目指した。
しかし、それはむしろ「戦後レジームの完成」を目指すものだつた。それなのに保守派は安倍さんを持ち上げ、左の人たちは叩きのめした。
國を挙げてのものすごい皮肉だった。
そもそも「戦後レジーム」といふ言葉が皮肉をあらわしている。日本語を遣はずに美しい日本を目指した。

「言葉に対する愛情を失ったときその民族は滅ぶ」といはれてゐる。

だとしたら、アメル先生のいふ「牢獄の鍵」を自ら手放し、それを取り戻そうとすらしない日本に未来はあるのだらうか(牢獄の鍵については上のリンク先をどぞ)。

童話 魔法の森(上に竝んでゐる畫像をクリック!)
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/43677939.html

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。