豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってる?! (主権回復記念日編)

4/28は日本の主権が回復された日!
つまりそれは裏を返せば、その日に戦争が終わったということです。
したがって、4/28が本当の終戦記念日です。
今、多くの人が1945年の8月15日を終戦記念日と認識していますが、それは間違いです。
これは俺がそうしたいから、このように言っているのではありません。
客観的事実としてそうなのです。


ほれ↓


1945年8月13日 大日本帝國軍の戦闘が終了
   同年8月15日 玉音放送 
   同年9月02日 ミズーリー号で降伏調印式 
   同年9月08日 講和条約調印 
1952年4月28日 講和条約発効(大日本帝国の戦争が終了)


講和条約が発効されたのは、1952年の4月28日、つまり、1945年8月15日は戦争中です!!
8月15日を終戦記念日としながら、主権回復を4月28日で祝うのは矛盾します!

ちなみに、日本国憲法は1946年に公布され翌年に施行されました。
つまり日本国憲法は主権のない間に作られ発効したものです。
したがって、4月28日を主権回復記念日として祝うのなら、日本国憲法への認識は、新無効論でなければ矛盾します。

なお、勘違いされている方が多々居られるので、念のために、付言しますと、新無効論は日本国憲法が無効だとは言っていません。“憲法として”無効と言ってるだけであって、講和条約として有効だと言っています。

と、また全然別の話ですが、当時の日本の国名が「大日本帝國」だと思われている方が多いですが、国名はあくまで「日本」です。
「大日本帝國」は美称あるいは尊称です。

英語で言うと、ビッグ・ロイヤル・ジャパン、てなるのかな?

ま、とりあえず4月28日が祝日になっても誰も文句ないよね?
スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。