豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本再生の爲にまづは眞正護憲論(原状囘復論)が必要

o0426059510157494499.jpg

眞正護憲論(新無效論)は原状囘復論でもある。

「原状囘復論」とは、たとへば、無實の人が不當に逮捕され牢屋に入れられた場合、牢屋から解放して元の状態に戻せといふもの。

もちろん、ただ單に牢屋から解放されただけでは囘復には足りない場合がある。たとへば、拘束が長期であり職を失つた場合、再就職しなければならない。また、逮捕のせゐで犯罪者だと誤解され信用が失はれたら、信用囘復を施さなければならない。しかし、牢屋に入れられたままではどうしようもない。

そして、不當逮捕される前に存在した問題も、まづは牢屋から解放されなければどうする事も出來ない。たとへば、風呂場の水を出しつぱなしのまま出掛けてしまつて、早く歸つて水を止めたくても、拘束されたままではどうしようもない。

從つて、まづはともかく牢屋から出なければならない。つまり、日本再生のために、まづは眞正護憲論(原状囘復論)が必要なのである。

なほ、眞正護憲論ならば法的には皇位繼承問題も9條問題も旣に存在しない。

http://takato112.blog80.fc2.com/blog-entry-734.html
http://takato112.blog80.fc2.com/blog-entry-653.html

スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。