豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の防衞システム帝國憲法を破壞する有效論者は日本の敵そのもの

日本は東京裁判と占領憲法といふ法的な原爆を落とされました。

廣島・長崎の物理的な原爆は説明するまでもなく甚大な被害を及ぼし、法的な原爆は、日本人のや思考に甚大な被害をもたらしました。しかし、本來ならば法的な原爆は帝國憲法によつてその核爆發は食ひ止められてゐるのです。

帝國憲法は、東京裁判を裁判とする事なく、また、占領憲法を憲法とする事なく、講和の條件とし、それらを法的に消し去つてしまへる樣にできてゐるからです(破毀通告)。從つて、さういふ意味では、帝國憲法は「法的原爆から日本を守る最強の防衞システム」と云へるでせう。

それにも關はらず、占領憲法の有效論者(護憲派・改憲派)は、占領憲法をどうしても憲法としたがる。つまり、日本に原爆を落としたくて堪らない人達なのです。もはや彼らはGHQ直屬の部下であり、日本の敵そのものなのである。

日本人は最強の防衞システム帝國憲法が今もなほ發動中である事を認識せよ!今もなほ明治の先人達に守られてゐる事を認識せよ!


大日本帝国憲法現存論・占領憲法無効宣言実施手順/南出喜久治


スポンサーサイト

 | ホーム | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。