豐葦原

明治天皇御製 世はいかに開けゆくとも古(いにしへ)の國のおきては違へざらなむ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

護

Author:護
ご訪問ありがたうございます!

※※※※必見!必讀!※※※※
≪ 動畫 ≫
眞正護憲論(新無效論)解説
①講義編 ②質疑應答編
YouTube版(講義編+質疑應答編)
明治憲法への誤解が解ける動畫

≪ 著書 ≫
「國體護持總論」 HTML版
「占領憲法の正體」

≪ 國語 ≫
簡單に覺えられる歷史的假名遣ひ
※※※※※※※※※※※※※※

當ブログは平成二十三年四月から正字正かなで書いてをります(勉強中)。ブログの仕樣などにより正字表記できない漢字は新字體となつてをります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅原裕「法の支配を遵奉するところから出発すべき」

政治家や言論人などの嘘や矛盾を指摘し批判する人は多いが、占領憲法とそれに關聯した嘘や矛盾を批判する人は全體的にはあまり多くはないと思ふ。

もちろん、人の口は一つしかないので全てを同時に批判をする事はできないし、それとこれとは話は別だとは思ふ。

しかし、國家の要である憲法を放置しながら個人の發言を追廻し、それで時間を浪費して國家再生に間に合はなかつたら、まさに本末轉倒だ。

 今日、わが国の当面するあらゆる混乱の原因は、国の基本法である憲法が確立せず、占領中の暫定基本法が、憲法を潜称し、十数年間もそのままの状態で放置されているからである。
 祖国日本の再建は、権力や金力や暴力などいわゆる実力の横行をやめて、法の支配を遵奉するところから出発すべきで、そのためには国の根本法たる憲法がまず普遍的法理と、国家民族の伝統とにしたがって確立されなければならぬ。
  

(新装版「日本国憲法失効論」 菅原裕 113頁より引用)


【本居宣長】 眼前の利益を思うなら根本から 【玉くしげ】
http://takato112.blog80.fc2.com/blog-entry-1354.html

スポンサーサイト

GHQ檢閲官だつた甲斐弦による暴露

GHQ検閲官-GHQの違法な占領作戦を暴露した甲斐弦
http://oncon.seesaa.net/article/297595562.html

マスコミがネット輿論に嫌悪される理由-他人事ではないジョージ・オーウェルの世界
http://oncon.seesaa.net/article/297785936.html

最悪のショック・ドクトリン!農地改革とマッカーサー占領軍憲法
http://oncon.seesaa.net/article/298162508.html

占領憲法には『憲法義解』がない

帝國憲法には起草者解説書である『憲法義解』がありますが、「日本國憲法」には其の樣な物がありませんね。なぜでせうか。解り切つた事ですが、日本人が制定したものではないからです。

西村眞悟 「改めて、GHQの検閲指針30項目を見つめるべし」
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=711

八月革命説をわざわざ唱へたと云ふ事は

八月革命説以外の有效論で占領憲法を憲法だと云へるならば、なぜ東大學派はわざわざ八月革命説を唱へたのだらう。八月革命説以外の有效論は、八月革命説にすら及ばないと云ふ事ではないだらうか。

占領憲法 「條約は俺と矛盾しても遵守しろよ」

占領憲法の第81條は「違憲立法審査權」を定めた條文ですが、そこには「條約」の文字がないため、條約はその對象にならないのではないか、と云ふ問題があるさうです。

 第八十一條
 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は處分が憲法に適合するかしないかを決定する權限を有する終審裁判所である。


確かに條約がありませんね。「法律」などは例示に過ぎないのかもしれませんが、法律と條約は性質が違ひますし、98條と併せて考へると意圖的に條約は外してゐるやうに思へます。

 第九十八條
 第一項 この憲法は、國の最高法規であつて、その條規に反する法律、命令、詔勅及び國務に關するその他の行爲の全部又は一部は、その效力を有しない。
 第二項 日本國が締結した條約及び確立された國際法規は、これを誠實に遵守することを必要とする。
 (※原文などには「第一項」などと書かれてゐませんが便宜上つけました。)


見ての通り、98條1項でも「條約」がありません。そして、2項でわざわざ條約を取上げ誠實に遵守しろと云つてゐます。從つて、81條と98條1項では敢て條約を外してゐると思ひます。

2項の文章の頭に「しかし」を付けると解り易いかもしれません。すなはち、「この憲法は、國の最高法規であつて、その條規に反する法律、命令、詔勅及び國務に關するその他の行爲の全部又は一部は、その效力を有しない」。しかし、「日本國が締結した條約及び確立された國際法規は、これを誠實に遵守することを必要とする」。

以上から簡單に81條と98條をまとめると、占領憲法は「條約が俺と矛盾しても遵守しろよ」と云つてゐる事になります。つまり、占領憲法は條約と同等か、それ以下の效力しかないやうに思へます。

そもそも、占領憲法はまさに占領のためのものであり、占領軍(GHQ)が支配してゐる状況が前提ですので、GHQの要求(條約)の方が上に來るのが、ある意味では當然ですよね。なにせ占領憲法を作つたのは元々GHQです。不等式で表すと、「占領憲法 < GHQの要求(條約)」、となると思ひます。

講和條約と評價しうる具體的理由(15のところをご覽下さい)
http://kokutaigoji.com/books/kokutaigojisouron_4/4-4-3-17_kowajoyakutohyokashiurugutaitekiriyu.html

(5月24日:本文を若干修正しました)

5月3日(ゴミの日) ~占領憲法と東京裁判の日付~

5月3日はゴミの日

日本最大のゴミは占領憲法!

祓ひ給へ 淸め給へ


憲法記念日を間違えている戦後日本
http://oncon.seesaa.net/article/40203272.html
簡単で安心かも!「真正護憲論(新無効論)」実施手順で~す。
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/30365077.html

≪日付に注目≫

東京裁判の起訴 (昭和21年) 4月29日 昭和天皇の御誕生日 

東京裁判の開廷 (昭和21年) 5月3日 占領憲法の施行と同月同日

占領憲法の公布 (昭和21年) 11月3日 明治天皇の御誕生日

占領憲法の施行 (昭和22年) 5月3日 東京裁判の開廷と同月同日

東京裁判の判決と刑の言渡し (昭和23年) 11月4日~12日

東京裁判の刑の執行 (昭和23年) 12月23日 今上陛下の御誕生日


西村眞悟 『極東国際軍事裁判(東京裁判)と日本国憲法』
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=706

改憲派は東京裁判は否定して、占領憲法は憲法として肯定する??どう見ても關連してゐます。占領憲法は憲法としては無效であり帝國憲法が現存してゐる事を確認しませう。

大日本帝国憲法現存論・占領憲法無効宣言実施手順/南出喜久治
http://youtu.be/VDlB3wVFXWE

○帝國憲法の公布(明治22年)  2月11日 紀元節
○帝國憲法の施行(明治23年) 11月29日 第一囘帝國議會



【追記】≪日付に注目≫のところにて、分かり易いかと思ひ時系列を前後させてゐた部分がありましたが、やはり時系列順にした方が混亂を生まずに良いかと思ひ、そのところを修正・加筆しました。

西村眞悟『改めて、GHQの検閲指針30項目を見つめるべし』

改めて、GHQの検閲指針30項目を見つめるべし
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=711

 検閲指針
1、連合国最高司令官司令部(SCAP)に対する批判
2、極東軍事裁判批判
3、SCAPが日本国憲法を起草したことに対する批判
4、検閲制度への言及
5、合衆国に対する批判
6、ロシアに対する批判
7、英国に対する批判
8、朝鮮人に対する批判
9、中国に対する批判
10、他の連合国に対する批判
11、連合国一般に対する批判
12、満州における日本人の取り扱いに付いての批判
13、連合国の戦前の政策に対する批判
14、第三次世界大戦への言及
15、ソ連対西側諸国の冷戦に関する批判
16、戦争の擁護の宣伝
17、神国日本の宣伝
18、軍国主義の宣伝
19、ナショナリズムの宣伝
20、大東亜共栄圏の宣伝
21、その他の宣伝
22、戦争犯罪人の正当性および擁護
23、占領軍兵士と日本女性との交渉
24、闇市の状況
25、占領軍軍隊に対する批判
26、飢餓の誇張
27、暴力と不穏の行動の扇動
28、虚偽の報道
29、SCAPまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30,解禁されていない報道の公表


小林よしのり「簡単にニセモノを見抜く方法」

まともな頃の小林よしのり
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/48841029.html
商売のために保守を自称したり、右翼を自称するサヨクが続々現れている。簡単にニセモノを見抜く方法の一つを教えよう。「GHQ占領憲法」「国民主権」護持する者サヨクだ!』

75条違反では?という答えられない難題を見てから逃避するタイミング(口実)を図る谷田川惣氏
http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/66210572.html

 | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。